ユーザ用ツール

サイト用ツール


start

教育用プログラミング言語「ドリトル」情報ページ

ドリトルは教育用に設計されたプログラミング言語です。中学校・高校の教科書や副教材などに採用されています。小学校(総合・算数・理科・音楽)、中学校(技術科の計測制御・双方向コンテンツ)、高等学校(情報の科学・社会と情報)、大学(プログラミング入門、IoT)などでご利用ください。

オンラインで使ってみよう

  • ブラウザからインストールせずに使えます。
    • オンライン版(ログイン不要で手軽に使えます)
    • Bit Arrow(個人や授業でプログラムの保存が可能です)

インストールして使おう

  • ダウンロード からダウンロードしてください。Windows/Mac/Linux/ラズベリーパイに対応しています。ファイルを展開するだけで管理者権限は不要です。
    • V3.2(安定版 2017/12/1)通常はこちらをお使いください。
    • V3.22(開発版 2018/1/2)統計機能を追加しました。

使い方の説明を見よう

情報交換しよう

新着情報


資料

書籍

表紙 著者 タイトル 出版社 出版年 説明
兼宗進, 久野靖 プログラミング言語ドリトル:グラフィックスから計測・制御まで [第2版] イーテキスト研究所 2011 ドリトル全体を解説したバイブル本です(現在絶版)。主な内容はこのサイトで公開しています。
兼宗進ほか監修, 佐々木寛ほか著 IT・Literacy Scratch・ドリトル編 日本文教出版 2016 スクラッチとドリトルを学習するための生徒用テキストです。
兼宗進, 村松浩幸, 上野耕史 【東書教育シリーズ】ドリトルによるプログラミング学習 東京書籍 2017 中学校技術科の双方向コンテンツの事例としてSNS的なチャットプログラムを作成する授業テキストです。

ビデオ解説

  • プログラミングで知るコンピュータの特徴」(未来へのトビラを拓く「情報」講座 第3回 録画映像【河合塾】2017年11月19日公開)
    • 開始49分辺りから20分間程度、オンライン版のドリトルとBitArrow版のC言語を解説しています。

授業資料

    • プログラミングの最初の時間に30分で体験できます。資料などの準備は不要です。
    • 紅林秀治先生(静岡大学教育学部)による21回分の生徒用プリントです。小学校、中学校、高校の授業で利用実績があります。
    • 佐々木寛先生(北海道小樽潮陵高校)の授業テキストです。(Wordファイル)
    • 島袋舞子先生(大阪電気通信大学)の授業スライドとサンプルプログラムです。(PDFと元のpptx/docxファイル)
  • 教員ページ(認証あり)
    • 授業案や小テストなどを限定公開しています。教員の方は学校名などを兼宗( kanemune@gmail.com )までお知らせください。

授業報告

ドリトルのプログラミング

中学校(計測制御のプログラミング)

中学校(双方向コンテンツのプログラミング)

高校(データ処理のプログラミング)

研究開発

start.txt · 最終更新: 2018/01/08 01:51 by kanemune