ArduinoIDE1.6.3(Mac)でStuduino

ArduinoIDE1.6.3(Mac)でStuduino

ドリトルに関連する情報として、Artec社のStuduino基板をMac上のArduinoIDEの最新版(V1.6.3)で動かすための設定をメモしておきます。

1.Studuionoのドライバをインストールする

  • Artec社のダウンロードページから「USBデバイスドライバ(Mac)」をダウンロードしてインストールする。
  • インストール時にセキュリティの警告が出たら適宜対応する。

2.Studuionoライブラリを設定する

  • 「Studuinoライブラリセット」をダウンロードして展開する。
  • 展開された「Studuino」「MPU6050」などのフォルダをArduino.app内のフォルダ(Arduino.app/Contents/Java/libraries)にコピーする。

3.マイコンボード選択ファイルを設定する

  • Arduino.app内のファイル(Arduino.app/Contents/Java/hardware/arduino/avr/boards.txt)の末尾に以下の内容を追加する。*1
    proo.name=Studuino (3.3V, 8 MHz) w/ ATmega168
    proo.upload.tool=avrdude
    proo.upload.protocol=arduino
    proo.upload.maximum_size=15872
    proo.upload.speed=115200
    proo.bootloader.tool=avrdude
    proo.bootloader.low_fuses=0xc6
    proo.bootloader.high_fuses=0xdd
    proo.bootloader.extended_fuses=0x02
    proo.bootloader.path=optiboot
    proo.bootloader.file=optiboot_pro_8MHz.hex
    proo.bootloader.unlock_bits=0x3F
    proo.bootloader.lock_bits=0x0F
    proo.build.mcu=atmega168
    proo.build.f_cpu=8000000L
    proo.build.core=arduino:arduino
    proo.build.variant=arduino:standard
    proo.build.board=AVR_PROO

*1 2015-05-01 boards.txtの説明を修正しました。

Theme designed by Dining tables
Coder Mothers Day | EZwpthemes |modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional