プログラミング言語「ドリトル」

大阪電気通信大学 兼宗研究室

ユーザ用ツール

サイト用ツール


ref_graphics

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

ref_graphics [2018/01/04 09:43]
kanemune 作成
ref_graphics [2018/02/09 11:08]
klab
ライン 1: ライン 1:
-[[マニュアル]]に戻る。 
- 
 #  グラフィック関係のオブジェクト #  グラフィック関係のオブジェクト
 次の図は**画面の座標**です。画面の中心が原点で、画面の位置はX軸とY軸で表されます。座標の値は画面のピクセルと対応しています。起動したときの大きさは、横800×縦550 程度です。向きは右方向が0度で、左回りに指定します。 次の図は**画面の座標**です。画面の中心が原点で、画面の位置はX軸とY軸で表されます。座標の値は画面のピクセルと対応しています。起動したときの大きさは、横800×縦550 程度です。向きは右方向が0度で、左回りに指定します。
ref_graphics.txt · 最終更新: 2018/02/09 11:08 by klab