プログラミング言語「ドリトル」

大阪電気通信大学 兼宗研究室

ユーザ用ツール

サイト用ツール


download

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
download [2018/01/07 07:26]
kanemune
download [2018/01/07 10:50] (現在)
kanemune [ドリトルのダウンロード]
ライン 2: ライン 2:
   * 本体パッケージを使うことでドリトルの基本機能を利用できます。   * 本体パッケージを使うことでドリトルの基本機能を利用できます。
   * 拡張パッケージを追加することで周辺装置を利用できます。   * 拡張パッケージを追加することで周辺装置を利用できます。
 +  * Windows用とMac用はJavaが含まれています。**ファイルサイズが100MB以上あります**ので、教室でインストールする場合は、__ダウンロードしておいたファイルを配布する__ことで端末ごとのダウンロードを避けることができます。
  
 ## 本体パッケージ ## 本体パッケージ
download.txt · 最終更新: 2018/01/07 10:50 by kanemune