プログラミング言語「ドリトル」

大阪電気通信大学 兼宗研究室

ユーザ用ツール

サイト用ツール


download

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
download [2019/07/11 18:28]
klab
download [2020/01/08 14:15] (現在)
klab [追加パッケージ]
ライン 2: ライン 2:
   * 本体パッケージを使うことでドリトルの基本機能を利用できます。   * 本体パッケージを使うことでドリトルの基本機能を利用できます。
   * 拡張パッケージを追加することで周辺装置を利用できます。   * 拡張パッケージを追加することで周辺装置を利用できます。
-  * Windows用とMac用はJavaが含まれています。**ファイルサイズが70110MB程度あります**ので、教室でインストールする場合は、__ダウンロードしておいたファイルを配布する__ことで端末ごとのダウンロードを避けることができます。+  * Windows用とMac用はJavaが含まれています。**ファイルサイズが4070MB程度あります**ので、教室でインストールする場合は、__ダウンロードしておいたファイルを配布する__ことで端末ごとのダウンロードを避けることができます。
   * ダウンロードの際、次のような警告画面が出ることがあります。その場合、続けて「ダウンロード」ボタンをクリックするとダウンロードすることができます。{{:​googledrive_warning.png?​nolink&​350}}   * ダウンロードの際、次のような警告画面が出ることがあります。その場合、続けて「ダウンロード」ボタンをクリックするとダウンロードすることができます。{{:​googledrive_warning.png?​nolink&​350}}
  
 ## 本体パッケージ ## 本体パッケージ
-### v3.2(正式版 ​2017/12/1+### v3.3(正式版 ​2019/01/07 
 +  * 変更内容の詳細については[[release_note330|V3.2からV3.3の変更点]]をご確認ください。
   * 通常はこれらのバージョンをダウンロードしてください。   * 通常はこれらのバージョンをダウンロードしてください。
-  * 標準機能に対応していますが音楽演奏には対応していません。 
   * 編集と実行が別ウィンドウ(dolittle.bat)またはタブ切り替え(dolittle\_tab.bat)で起動してください。   * 編集と実行が別ウィンドウ(dolittle.bat)またはタブ切り替え(dolittle\_tab.bat)で起動してください。
-    * [Windows用(約130MB)](https://​drive.google.com/a/oecu.jp/uc?id=1gZFxyqjZw_uMB6-ioKarghenfl8GJcai+    * [Windows用(約66MB)](https://​drive.google.com/​uc?​id=10kbPu7zfWaMr0V3OryoPCqblXYEUigDT
-      * Windows7(32bit/​64bit)、Windows8.1(64bit)、Windows10(64bit)で動作を確認しています。 +      * Windows10(64bit)で動作を確認しています。 
-    * [Mac用(約130MB)](https://​drive.google.com/a/oecu.jp/uc?id=1lkpG8mq_QmgNF9VRYzhZ4fmfvhgyND2-) +    * [Mac用(約48MB)](https://​drive.google.com/​uc?​id=14x3yK6OswyoDL58dasTaJXNH-9UdKhPK
-      * Mac(10.12 Sierra)で動作を確認しています。+      * Mac(OSX10.15)で動作を確認しています。
       * dmgに含まれる「Dolittle」を「アプリケーション」にコピーしてください。「アプリケーション」の「Dolittle」をDock(起動メニュー)に登録しておくと便利です。       * dmgに含まれる「Dolittle」を「アプリケーション」にコピーしてください。「アプリケーション」の「Dolittle」をDock(起動メニュー)に登録しておくと便利です。
       * 初めてドリトルを起動したときに、ユーザーごとの「書類」フォルダの下に「Dolittle」というフォルダが作られます。       * 初めてドリトルを起動したときに、ユーザーごとの「書類」フォルダの下に「Dolittle」というフォルダが作られます。
       * Studuinoなどの外部機器を制御する場合は、事前に管理者権限で次のコマンドを実行しておいてください。「sudo mkdir /​var/​lock」「sudo chmod 777 /​var/​lock」       * Studuinoなどの外部機器を制御する場合は、事前に管理者権限で次のコマンドを実行しておいてください。「sudo mkdir /​var/​lock」「sudo chmod 777 /​var/​lock」
-    * [Linux用(約8MB)](https://​drive.google.com/a/oecu.jp/uc?id=1H6lItVv2HRhqhe3n_51SAQuAH7gkz9N5)+    * [Linux用(約8MB)](https://​drive.google.com/​uc?​id=1U39oYjF3UJkcD9lSElFu6ySUMJra13yN)
       * Ubuntuで動作を確認しています。       * Ubuntuで動作を確認しています。
       * 「dolittle.sh」で起動してください。       * 「dolittle.sh」で起動してください。
-    * [ラズベリーパイ用(約7MB)](https://​drive.google.com/a/oecu.jp/uc?id=1f5ZOqkdHlr5rkwXsu4pK8lSdKWwtDTrI+    * [ラズベリーパイ用(約7MB)](https://​drive.google.com/​uc?​id=1ZEn-PjyA6qIAYGX8tQLz9VszhPSlP85f
-      * Raspbian Jessie(Raspberry ​Pi2 および3)で動作を確認しています。 +      * Raspbian Jessie(Raspberry ​Pi3)で動作を確認しています。 
-      * 「sudo dpkg -i dolittle32rp.deb」でインストールするとメニューにドリトルが表示されます。 +      * 「sudo dpkg -i dolittle330rp.deb」でインストールするとメニューにドリトルが表示されます。
-  * 以下は音楽演奏が必要な場合にのみ使用してください。Java6を使用しており、標準機能の一部が使えないことがあります。タブ切り替え(dolittle\_tab.bat)で起動してください。 +
-    * [Windows用(約104MB)](https://​drive.google.com/​a/​oecu.jp/​uc?​id=1NkNn1TBQMViS6dXhielt0Mj98242E72c)+
  
-### V3.24(開発版 2019/7/9) 
-  * 開発中の機能が含まれたテスト版です。最新機能が利用できます。 
-  * 統計機能について、下記の追加/​変更をおこないました。 ​ 
-    * オンライン版で提供する統計機能との互換性向上を図りました。 
-    * 四分位数を利用するための命令を追加しました。 
-    * 度数分布(表) ・ヒストグラムを利用するための命令を追加/​更新しました。 
-    * グラフの軸に関する表現を一部修正しました。 
-  * その他、変更の詳細は[[#​履歴]]をご確認ください。 
-    * [Windows用(64bit)(約117MB)](https://​drive.google.com/​uc?​id=1yk1c-8vbAWOUjjvAdM9GDpW73BkXdOr-) 
-      * 64bit版Windowsで利用する場合はこちらをご利用ください 
-        * Windows7(64bit)、Windows10(64bit)で動作を確認しています。 
-    * [Windows用(32bit)(約68MB)](https://​drive.google.com/​uc?​id=1krZkenBuJ4nxw59LiwO2l4HHaaU1S-7n) 
-      * 32bit版Windowsで利用する場合はこちらをご利用ください 
-        * Windows7(32bit)で動作を確認しています。 
-    * [Mac用(約69MB)](https://​drive.google.com/​uc?​id=1ax1aTuHEQW9O20KhmhtdrO7qhgEAl9y5) 
-      * Mac(macOS 10.14 Mojave)で動作を確認しています。 
  
 ## 追加パッケージ ## 追加パッケージ
  
 * 機能の詳細はダウンロード後、パッケージ内の「readme.txt」をご覧ください。 * 機能の詳細はダウンロード後、パッケージ内の「readme.txt」をご覧ください。
-  * **ロボット制御ライブラリ**(V1.Windows)<color #ed1c24> <​2019/​03/​19 更新></​color>​+  * **ロボット制御ライブラリ**(V1.Windows)
     * 下記のロボットの制御を実現するためのライブラリです。     * 下記のロボットの制御を実現するためのライブラリです。
       * 株式会社アーテック:Studuino、Studuino Mini       * 株式会社アーテック:Studuino、Studuino Mini
       * 山崎教育システム株式会社/​株式会社モノ・グラム:オリジナルプロッチ       * 山崎教育システム株式会社/​株式会社モノ・グラム:オリジナルプロッチ
     * ご利用の際は、Dolittle V3.23以降を使用してください     * ご利用の際は、Dolittle V3.23以降を使用してください
-    * [ロボット制御ライブラリ](https://​drive.google.com/​uc?​id=14leOf9osnLUQKz7nJa6u-MzS9AEwgUbU)(マニュアルは[[ch_protch|こちら]]から)+    * [ロボット制御ライブラリ](https://​drive.google.com/​uc?​id=1BaPp_hp1eQWq1U03lFH0_Pj8ISKyQfD_)(マニュアルは[[ch_protch|こちら]]から)
  
  
-  * **micro:​bit制御ライブラリ**(V1.0 Windows)<color #ed1c24> <​2019/​03/​19 更新></​color>​+  * **micro:​bit制御ライブラリ**(V1.0 Windows)
     * BBC micro:​bitを制御するためのライブラリです。     * BBC micro:​bitを制御するためのライブラリです。
     * ご利用の際は、Dolittle V3.23以降を使用してください     * ご利用の際は、Dolittle V3.23以降を使用してください
-    * [micro:​bit制御ライブラリ](https://​drive.google.com/​uc?​id=1jgfgVBiHXdKe5Srt8yOlzSjBNJHnMRop)(マニュアルは[[ch_microbit|こちら]]から)+    * [micro:​bit制御ライブラリ](https://​drive.google.com/​uc?​id=1ofHrjyicRJe0hlb0yBqyd7fFfuZe8jv4)(マニュアルは[[ch_microbit|こちら]]から)
  
  
ライン 72: ライン 54:
 ## 履歴 ## 履歴
  
-### V3.24 
-  * 統計機能について、下記の追加/​変更をおこないました。 ​ 
-    * オンライン版ドリトルで提供する統計機能との互換性向上を図りました。 
-    * 四分位数を利用するための命令を追加しました。 
-    * 度数分布(表) ・ヒストグラムを利用するための命令を追加/​更新しました。 
-    * グラフの軸に関する表現を一部修正しました。 
  
-### V3.23 +### V3.30 
-  * 図形を動か処理について実行速度改善(高速化)対応いました。 +  * 主要変更点は以下の通りで。詳細は[[release_note330|V3.2からV3.3の変更点]]ご確認くださ。 
-  WindowsのDPI変更に対応しました。(64bit版のみ) +    * 統計機能を追加しました。テーブルを利用したデータ集計や統計機能を利用できます。 
-  windows64bit版向けについて、JAVAのタイムをOpneJDK11変更しました。 +    WebAPIオブジェクトを追加しました。インターネットで公開されている各種WebAPIを利用できます。 
-  外部機器制御機能本体から分離しました。(同一機能は[[#​追加パッケージ]]とて提供します) +    編集画面でプログムをリアルタイムでチェックするようにしました。構文エラーがある間は画面に薄く色がつきます。 
- +    GUIオブジェクト参照すると内部に格納された文字列が返るようにしました。 
-### V3.22 +    * ラベルに「変身する」を追加した。画像ファイルを貼ることができます 
-  ​統計機能を追加しました。+    GUIオブジェクト、通信機能に関する不具合修正しました。
  
 ### V3.2 ### V3.2
download.1562837283.txt.gz · 最終更新: 2019/07/11 18:28 by klab